女性用風俗『SENSE東京』23歳で独立した人気セラピスト翼とは一体何者?

某大手の女性用風俗店を経て、23歳にして新店舗をオープンした人気セラピスト。『SENSE東京』の代表でもある翼さんがFEMTASY(フェムタシー)に初登場。なぜその若さで独立したのか。新店舗をオープンしてからの苦悩。彼の今後の女風業界への展望・目標についてインタビューしてきました。是非気になる方は最後まで読んでみてください。

目次

セラピストになるきっかけ

ネットサーフィン中にたまたま見つけた【女性用風俗】という当時は聞き慣れない職業に興味津々で、サイト等を拝見しお仕事内容を見ているうちに、これは自分が好きなことがお仕事になっているのではないか?もしかしたら向いてるかも?と思い、足を踏み入れました。

当時は本当に聞き慣れない職業な上に、実態も定かではなかったので少し不安がありつつも、心の中では絶対セラピストになろうと固く決心しておりました。
綺麗ごとに聞こえるかもしれませんが「誰かのために尽くすのが好き」という在り来りな答えに当時の僕の想い全てが集約されています。

ーセラピスト歴はどのくらいですか?

さいたま秘密基地にて2年半、そのあと独立しオーナーセラピストとして活動し2022年12月で4年になりました。セラピスト5年生をスタートしたところです。

お店を立ち上げた経緯

ーお店を立ち上げたきっかけって何ですか?

お店を立ち上げたタイミングは、セラピスト歴2年半のときで、同級生が社会人1年目になるときでした。友人が学生から社会人になるタイミングで自分も何か1つのステップアップしてみたいと思っていました。

自身の成長のため、20代前半という若いうちから経営をするというのは人として大きな成長をできるに違いない。そして僕にとってその経験が必要だと感じ、当時お世話になっていたお店のオーナーに独立したい旨を伝えました。

ーよくOKが出ましたね!

珍しいと思います。この業界でそういったオーナー様って少ないと思うんですよね…僕は在籍セラピストに一人間として正しい選択やその人の為を想って答えを出せるオーナー様のお店で育ったおかげで、人としても得られるものが大きかったなと感じております。

自身の利益ではなく、僕の気持ちを尊重して下さり独立を後押しして下さった「さいたま秘密基地」の仁オーナーには今でも感謝しきれません。本当にありがとうございました。

僕も在籍セラピストにとって、働きやすい環境作りや、夢や目標を後押ししてあげられる
そのようなオーナーで在りたいと思っています!

独立した後の困難

ー独立した後はどうでした?

痛感したのは【認知してもらうことの難しさ】です。以前は大手に在籍していたので集客に困るということはそれほどなかったのですが、SENSE東京としてお店を立ち上げて以来、ご新規のお客様の目の届かないところで活動をしているのだということをずっと感じています。

現在の女風業界は大手に在籍していたとしても、発信力がなくてはご指名して頂くのは難しい時代だと感じているので、どちらにしても発信力がとっても重要だなと考えています。
セラピスト個人の発信力をサポートするのがお店の役目ですので、お店としての発信力を高めなくては…と痛感しております。

「お店の看板=自分」という状態なので責任感はより強くなりました。

セラピストとして大切にしてること

2つあります。
1つ目は『お客様の”真のニーズ”に応えること』。ここで大事なのは”真の”という部分です。

女性は「本当にしたいこと」を正直に言えない方も居ます。お客様の言葉を鵜呑みにするのではなく、本当に思っていることを想像しながら真意に向き合います。もちろん簡単なことではないので、今でも察し違いをしてしまうことが全くないとは言い切れないですが、「本心を理解しようとしてくれている人」とそうでない人では女性からの信頼度が段違いなのではないかなと思います。

お客様ごとに求めていることは全く違います。全員に同じことをして、それが全員にとって良いと思ってもらえないのが難しくて面白いところでもあるなと思うんですよね!

女性が嬉しい美容アイテムも大切な仕事道具!

2つ目はセラピストとお客様という関係性ではあるけれど『人として大切にする』ということです。

僕は翼というキャラクターを作っていないのがお客様にも伝わるようで、僕が素を出しているからお客様も素をさらけ出しやすいみたいです!これによってお客様は自分を出しやすくなるし、安心して貰えたり、居心地が良くなったりと素敵な環境が構築されるので最高ですね。

安心感って相手のことを安心できる人と感じてからでないと感じられるはずがないので、「自分から開放的にお客様に寄り添うこと」を無意識的に行っています。

とメインで2つ書きましたが、もちろん他にも沢山あります。笑

YouTubeを始めたわけ

ーなんでYoutube始めたんですか?

女風業界の変貌に対する想いを伝えたかったからです。

女風5年生ともなると、この業界の変遷を目の当たりにしてきた方の人間であると思います。良くも悪くも変化した部分がありますが、認知が上がると同時に女性の幸せに繋がることは全体的に増えたと思います。ですが発展途上な女風サービスには楽しい感情も沢山ありますが、ユーザー様が悲しい思いをした話を伺ったり「お金払ってサービス受けてもこんなものか」と落胆し、すぐに卒業されてしまったりと、マイナスな声を聞く機会も増えてきたように感じます。

しっかりとしたサービスを提供しているセラピストが可哀想だなという想いがあり、長く続けているセラピストだからこそ発信しなければと感じました。

長く続けているとはいえ、業界の中ではまだ若い方なので「自分なんかがそういった発信をしてしまっていいのか…」と最初は悩んでいましたが、そんな想いに押し潰されることなくやってみようと決意を固めました。

他店であったとしても、僕が発信したことで少しでも多くの女性に女風の楽しさを感じさせられるセラピストが増えれば良いなと願っています。

もう一つはお客様が安心できる発信として。

小さなお店なので、僕のことを知らない人からすると本当に大丈夫なお店なのか心配になるかと思います。そういったお客様がYouTubeでの発信を見たときに教育者である僕の考えを聞いて頂ける環境は、少しは安心してご利用いただけるのではないかと考えての発信でもあります。

これからの目標

まずはオーナーとしてSENSE東京にもっと活気をもたらしたいですね!SENSE東京はOPENから1年半、有難いことにセラピストとして忙しく活動させていただいてることもあり、オーナー業よりもお客様に向き合った1年でした。

これからは仲間と共に、より多くの女性に向き合える店舗としてオーナー業にもしっかりと向き合いたいと思っています!

そしてYouTubeでは発信できないようなこともたくさんあるので、発信できる場を設けたいなと思ってます。これから輝きたいセラピストさんや行き詰まったセラピストさん、それぞれの状況があるかと思いますがある程度のことは自分も同じように経験してきたので力になれることがあるはずです。

とはいえ、自分もまだまだ成長し続けたいので自分のスキルアップも忘れずにこれからも走り続けたいと思います。

女性の皆様へ

ここまで読んでくださりありがとうございました。女性の幸せそうな顔や笑顔を見ていると元気を貰える。そんな自分の性格はセラピストとしての適性があったのだと強く実感しております。

ここまで僕の考えや想いをたくさん書いてきましたが、セラピストとして大切にしているのは実際にお客様とお会いする時間です。4年間ほぼずっと専業セラピストとして、性感やオイルマッサージをして女性に向き合ってきたので、ご安心いただけるサービスを提供できる自信はあります。

恥ずかしい姿を【可愛い】と受け入れてもらえるのが女風です。この世界だからこそ解放的に、思いのまま楽しんでいただけているのであれば本望です。

女性をまるっと包み込む自信はあるので困ったらいつでも頼ってください。

ーありがとうございました!!
 ありがとうございました!


取材から感じたことは、女風に対して紳士に向き合う姿勢が強く伝わりました。お客さんが求める真のニーズに応える!難しい課題であるが、相手の仕草、表情、言動から紐解く力こそ彼の本当の魅力ではないでしょうか。年齢関係なく、突き進む彼の今後の動向が楽しみである。

翼(つばさ)

某大手女風店から、23歳という若さで独立した『SENSE東京』のオーナーであり、ジャニーズ系セラピストでもある。YouTubeでは、セラピスト向けの講習動画を公開中。

在籍:SENSE東京

身長:173cm

年齢:24歳

血液型:O型

プチ自慢:いいお尻唇プルプル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share
目次