現役セラピストが伝授!女性が自分で感度をあげる「5つのポイント」

実は私、SEXでイったことがない・・・。そんな女性の言えない本音。セックスの悩みはなかなか共有できない女性は多いのではないでしょうか?一人で抱え込んでいる方も少なくありません。今回のコラムでは、「気持ちよくなるための三要素」「感じやすい身体にするために出来ること」などをご紹介いたします。今以上に感じやすい身体になるきっかけを得られるかも。気になる方はぜひ参考にしてみてください!

目次

 性感度はこれまでの性経験で決まる

今現在、感じられるかどうかはこれまでの性経験で決まります。つまり、あなたがこれまでにどういう男性と出会ってきたのか。その人達とどんな恋愛をしてきたのか。そして、どんなセックスをしてきたのか。それらの性経験の積み重ねが今現在のあなたの性感度を作っています。

性経験というと、パートナーとのセックス以外にもう一つありますよね!?そう、一人エッチです。ご自身で触って気持ち良いと感じられるか、指でしているのか、道具を使わなきゃだめなのか。変な癖はついていないか。そもそも一人エッチをほとんどしてこなかったなど。これもあなたの性経験であり、性感度を決める重要な要素の一つになります。

今、感度がない人はこれから先も感度がないのか!?ご安心ください。過去の経験値は変えられませんが、これから先の未来は変えられます。これから気持ちよい経験を重ねていくことで、気持ちよくなれる身体はどなたでも手に入れることができます。次の項目では、気持ちよくなるために必要なことをご紹介いたします。

気持ちよくなるために必要なことは

この項目では、気持ちよくなるための三要素をご紹介いたします。三要素とは次の3つ!

  1. 性感開発具合
  2. 心の解放具合
  3. 正しい愛撫

それぞれ詳しくご説明していきます。

①性感開発具

それぞれの性感帯がどのくらい開発されているかです。クリを触られてどのくらい感じることができるのか。乳首を触られてどのくらい感じられるか。これって人によって全然違いますし、それぞれの性感帯によっても違います。クリは感じるけど、中はまったく感じない。という方は、クリを触られて気持ちよいと思ったことがたくさんあって、その積み重ねがクリの性感開発を進めているのです。ただ、中の方はというと、指でも男性器でもたくさん愛撫されてきたけど、気持ちよくない…。この状態ですといくら経験を積んだところで気持ちよくなることはありません。

つまり、性感開発具合というものは、セックスや一人エッチの経験が多ければ多いほどよい!というわけではなく、「気持ちよいな」「心地よいな」と心から思えるような経験をどのくらい積み重ねてきたのかで決まります。

②心の解放具合

心の解放具合とは、「その時の精神状態」と「性との向き合い方」の2つあります。

  1. その時の精神状態
    セックスをしている時、感度に向き合うためには相手の反応を気にしすぎていると快感に集中できなくなってしまいます。性を楽しむには自己中になるくらい信頼できたり、素直になれる相手選びが大切です!そして体を委ねられるのか。あなたがその男性に触ってほしいと思えるのか。そして、その男性との行為に幸せを感じられるかなど、自分の気持ちが重要になってきます。その行為中に「心地よい、幸せだな」と感じられている状態であればあるほど、感度は上がりやすくなります。
  2. 性との向き合い方
    セックスや性をどう思っているのか。ポジティブなイメージを持っているのか、ネガティブなイメージを持っているのか。セックスに対して良いイメージだったり、好奇心があればあるほど感度は上がりやすく、「気持ちよいこと」に対して罪悪感を抱いていたり、何かしらのストッパーが掛かっていると感度は上がりにくくなります。なのでもし苦手意識や罪悪感などマイナスな感情がある場合はまずはその感情を手放すことからはじめましょう。

③正しい愛撫

性感開発具合と心の解放具合はあなたの身体と心の部分。正しい愛撫は外からの刺激、セックスの場合はパートナーからの愛撫のことで、一人エッチの場合はあなたの手や道具の動きのことです。愛撫の強さだったり、触り方や舐め方、どのくらい時間をかけてくれるかによって女性が感じられるかどうかが決まります。残念ながらこの正しい愛撫をできる男性はほとんどいません。99.99%の男性は間違った愛撫を繰り返しています。なので性感開発具合と心の解放具合を育てて、どんな相手でも感じられる身体を作るのが一番よいです。

次の項目では誰でも簡単にできる感度アップのやり方をご紹介いたします。

感度を上げるために◯◯をしよう!

先ほどもお伝えした通り、性感開発とは「気持ちよい経験を積み重ねること」です。身体には神経がたくさん通っています。身体を触ると神経が反応して脳へと信号を送ります。その信号をキャッチしたあなたの脳が「気持ちよい」と感じられる状態をたくさん作ること。その積み重ねでしか感度は上がっていきません。

気持ちよくなるために必要な三要素の一つ。性感開発具合はご自身でも上げられます。やり方は簡単で一人エッチをするだけです。

リラックスした状態で乳首とクリトリスを優しくマッサージしてみてください。それだけで乳首とクリトリスの感度は上がっていきます。

一人エッチには注意点があります。足を伸ばした状態で一人エッチをしたり(足ピンと呼ばれているやつです)や、電マなどの強い振動系のおもちゃを使うのは控えましょう。なぜなら、今度は「足ピンでしかイケない」「電マでしかイケない」という新たな悩みが生まれてしまうからです。

一人エッチはとっても気持ちがよいし、それだけで感度も上がります。また、ストレス発散にもなりますし、安眠効果まであります。是非とも積極的に一人エッチを取り入れてみてください。

次の項目では、感度を簡単に上げられるもう一つの方法をご紹介いたします。

性を楽しむことが一番の近道!?

ここでお話しする内容は先ほど出てきた気持ちよくなるための三要素の一つ、心の解放具合の「性との向き合い方」に関してです。

女性が感じられるかどうかは「心の影響」がものすごく大きいです。

日本の女性は小さい頃から、「女の子なんだからこういうことはしちゃダメでしょ。下品だよ。いやらしいよ。はしたないよ。」と教え込まれています。これは日本の性教育の悪いところであり、今でもその呪いから抜け出せない女性は少なくありません。性への興味はあるのにご自身の性に蓋をしてしまったり、気持ちいいことに対して罪悪感を抱いてしまうんですよね…。

性への興味というのは誰にでも平等に与えられた権利です。

もっともっと快楽に貪欲になっていきましょう♪そうするだけであなたの感度は飛躍的に伸びていきますよ。

そこで簡単にできる感度を上げる方法をご紹介いたします。それは、常にエッチなことを考えることです。ほんとかよ!?と、思われてしまうかもしれませんが、これをするとしないとでは雲泥の差が生まれます。

例えば、官能小説を読んでみたりエッチなマンガを読んでみたり、女性向けのAVを見てみたり、男性に触られることを想像してください。ムラムラする時は、とことんムラムラすることを考える!!くらいの方が感度は上がりやすいです。

来週彼に会う!女性用風俗を体験してみよう!という場合はドキドキワクワクしてください!ご自身の中で感情を高めてください。それがセックスのスパイスになり、あなたの感度を上げる手助けをしてくれます。

次の項目では性感開発に年齢は関係あるのか!?についてご説明していきます。

性感開発に年齢って関係あるの!?

私のところには「もうすぐ50歳になるけど一度も感じたことがないんです…。」という方や「一度もイクを経験したことがないんです。このまま終わりたくないんです!!」という方が施術を受けにきてくれます。みなさん「性感開発に年齢の限度はあるのかどうか」「これから先も感じられないまま終わるのか!?」と不安でいっぱいです。

結論からお伝えすると、性感開発に年齢は関係ありません。きちんと育てていけば、どなたでも気持ちよくなれる身体を手に入れることができます。むしろ、40代以降の方が感度が上がりやすいです!!理由は、ホルモンの関係で性欲が高まっていて、性に対して貪欲になれるからです。

最後に

以上が「感じやすい身体にするために女性ができること」です。繰り返しになりますが、感度を上げるには良い人に出会うことが一番。素敵な体験をすることが一番です。気持ちよくなりたいけど相手がいないよー!という方には女性用風俗がおすすめです。

ご自身の好きなタイプの男性を選べますし、女性用風俗のセラピストは性のプロなので、正しい愛撫で性感開発が効率的に進みます。このコラムを最後まで読んでくださった感度に探究心のあるあなたへ。それは、感度を飛躍的に上げられるチャンスタイム到来のサインです!!人生100年時代。イケる身体を手に入れて人生を満喫していきましょう!

Share
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる